訪問看護ステーションらしさ

事業所説明

訪問看護ステーションらしさは、名古屋市昭和区桜山へ2021年4月に開設したまだ新しい訪問看護ステーションです。精神科訪問看護に特化しており、「あなたの“私らしさ”を大切に支援いたします」をモットーに、現在は児童・思春期のお子さんや、子育てをしているお母さん、就労している社会人の方、高齢者の方など幅広い層のご利用者さんとそのご家族さんへ、「本当に役立つ良質な看護とは何か」を常に考え続けながらケアを届けています。スタッフは、現在看護師が男女含めて十数名と事務員が在籍しており、訪問看護未経験者を中心に毎日切磋琢磨しながらともに成長しています。

事業所見学でできること

  • 訪問看護の説明
  • 同行訪問体験
  • ランチミーティング・質疑応答
  • 実際働いている職員とのお話
  • 事業所ミーティングが聞ける

オンライン見学について

オンライン見学不可

訪問エリア

名古屋市内全域とその近隣市町

私たちが大事にしている事

《株式会社There is 企業理念》
人と人、人と社会のつながりを大切に、誰でもが「今を自分らしく生きる」ことに貢献します。
《訪問看護ステーションらしさ 理念》
質の保証・顧客満足・利潤追求
★ゴールドスタンダード 行動指針10か条
1.私は、何よりも自分自身の存在価値を大切にします。
2.私は、There isの一員として理念の実現に向けて貢献します。
3.私は、顧客の価値を認め、夢や希望の実現に貢献します。
4.私は、顧客の希望やニーズを先取りした支援を提供します。
5.私は、顧客とかかわる瞬間を大切にします。
6.私は、創造性を発揮して支援のあり方にイノベーションをもたらします。
7.私は、自身の強みを最大限に活かしたパフォーマンスをします。
8.私は、仕事を通して自身が成長できる機会にします。
9.私は、自身のプロフェッショナルな身だしなみ、言葉遣い、振る舞いに誇りを持ちます。
10.私は、人・モノ・カネ・時間・情報を経営資源として活用します。
上記の理念をもとにゴールドスタンダードに沿った行動を求めています。そして利用者さんや関係者、ともに働くスタッフ等、全ての人と関わるときに他者の他者性を尊重すること、誠実であることを最も大切に考えています。

画像
画像

代表者・管理者の想い

大喜多

大喜多さん

想い
訪問看護ステーションらしさの管理者の大喜多といいます。 弊社は精神科訪問看護を通して、全スタッフが並列・対等でどんなことも言い合える、そんなティール組織を理想としています。とはいえ、まだ新しくオープンしたステーションですので、目指している途中段階にあります。お互いを理解し尊重し合える職場づくりをしているので一緒に働いてみませんか。見学お待ちしています。

先輩の声(職場を選んだ理由、雰囲気など)

訪看みっけ

Aさん

経歴
精神科の病院に5年勤務
訪問看護をはじめたきっかけ
現管理者の大喜多さんに声をかけてもらいました。
今の事業所を選んだ理由
私は、精神科の病院に5年勤めた後、現管理者の大喜多さんに声をかけてもらい開設当初から働いているスタッフAです。当初は不安なことばかりでしたが、管理者との月に一度の面談や毎週のミーティングで自身の思いを吐き出す機会や利用者さんの情報共有などしており、安心の中で学びを深めています。訪問では、利用者さんと人対人の関係性の中で自身の生き方を考えさせられ、共に日々成長しており、本当に楽しいです。
訪看みっけ

Hさん

経歴
精神科単科の病院で8年間勤務
訪問看護をはじめたきっかけ
退院した患者さんがすぐに再入院して来る事に疑問を感じ、再入院しなくても済むように地域で何か出来る看護は無いのかと考えるようになりました。
今の事業所を選んだ理由
ステーションが開設して1年経った頃に中途採用で入職しました、男性看護師のスタッフHです。私は精神科単科の病院で8年間働いていましたが、退院した患者さんがすぐに再入院して来る事に疑問を感じ、再入院しなくても済むように地域で何か出来る看護は無いのか、と考えるようになりました。病棟と訪問の看護の違いに戸惑う事もありますが、その都度みんなで意見を出し合い、その人らしさを認め合える看護を日々実践しています。
訪看みっけ

Iさん

経歴
新卒で入職しました。
訪問看護をはじめたきっかけ
看護学生時代、精神に特化した訪問看護に興味を持ちました。
今の事業所を選んだ理由
看護学生時代、精神に特化した訪問看護に興味を持ち入職しました。訪問では基本2人1組で回るため、先輩看護師さんに1から教えて頂き、新卒の私でも安心して訪問しています。利用者様とゆっくり関わることができ、その方らしい生活を支援できる事に魅力を感じています。

認定看護師の詳細

当ステーションの所長である山下は、精神科認定看護師として、その専門性を発揮した実践や教育はもちろん、専門雑誌への連載や著書の執筆、看護学校の非常勤講師、地域や企業に向けた講演会および研修会の開催等、精力的に活動しています。

事業所のPRしたい内容

◆2名で訪問:新入職時はもちろん、経験を積んだ後も安心してケアに入ることができます。
◆スタッフへの教育サポート:毎週2時間は全スタッフが集まり、利用者さんの情報共有、勉強会やプレゼンを行っています。また毎月管理者と面談の時間を設け日頃の振り返りや今後の課題を見つけることができます。
◆休日数が多い:年間休日数133.5日(令和4年度実績) 週休2.5日のうち0.5日は選択制ですので、働くこともできますしお休みを取ることもできます。もちろん働いた場合は手当が発生します。

事業所マップ

名古屋市昭和区桜山町二丁目48-1ジュネコキアージュ桜山202

関連記事

  1. いずみ訪問看護リハビリステーション長岡京

  2. 禅リハ訪問看護ステーション

  3. アカラ・ケア訪問看護ステーション

  4. フィット訪問看護ステーション蒲

  5. 訪問看護ステーション シェアライフ

  6. andYou訪問看護ステーション

  7. 訪問看護ステーションのびしろ太田

  8. 訪問看護ステーションアスエイド

  9. かえる訪問看護ステーション