アカラ・ケア訪問看護ステーション

事業所説明

神奈川県鎌倉市に2020年6月に開設しました。『家で過ごしたい』誰でも思うことだと思うのです。 高齢者、障がい者、LGBT、◯◯病、、、 これ(名称)は誰かがラベルを作っただけで 私たちがサポートしたいのは『困ってる"その人"』です。 『訪問看護』の制度で地域の方々をサポートしたいと考えています。20代~50代まで多世代の看護師・療法士が活躍する職場です。

事業所見学でできること

  • 訪問看護の説明
  • 実際働いている職員とのお話

オンライン見学について

オンライン見学可能

訪問エリア

鎌倉市

私たちが大事にしている事

”利用者さんとその家族の、ココロもカラダもみる” 。限られた時間と、限られた資源で。 自宅で過ごしたい方をサポートする訪問看護ステーションです。 職員同士で相談しながら、皆で共に進みます。 訪問看護未経験の職員が皆で学びながら働いています。

画像
画像

代表者・管理者の想い

本田裕

本田裕さん

想い
一人一人の職員の思いを受け止め、心理的安全性の高い職場を目指しています。職員一人ひとりが、自身の考えを持っています。自身の考えをアサーティブに意見交換することを促し、職員間の情報共有を活発にすることで、利用者さんへの理解、職員同士の理解が深まると考えています。

先輩の声(職場を選んだ理由、雰囲気など)

おーた

おーたさん

経歴
精神病院や訪問看護ステーションの管理者
訪問看護をはじめたきっかけ
訪問看護ステーションの新規開設に誘いを受け挑戦しました
今の事業所を選んだ理由
心療内科医でもある社長が運営している訪問看護で、精神科で得た自分のスキルが活かせると感じました!訪問看護の管理側も経験しましたが、やはり現場で患者様に向き合いたいと思いました。
ざっきー

ざっきーさん

経歴
急性期病院ICU4年
訪問看護をはじめたきっかけ
元々訪問看護に行きたい気持ちはあったんですけど、まずは臨床で経験を積もうと総合病院や急性期などで働きました。もちろん様々な経験ができたのですが何よりも忙しすぎて。
後輩の教育とかしたくても忙しくてできなくて、それがストレスではありました。あとは患者さんに対しても人によって関われる時間に差が出てしまい、それを解消したい気持ちもありました!
今の事業所を選んだ理由
元々鎌倉が好きで、加えて訪問看護で求人を探していました。できれば若い人が多くて柔軟な考えを持っている職場がよかったので、SNSで探していました!
​それでアカラを見つけて、今ではそのツイッターを運用しています(笑)

看護+αの詳細

同一建物でパーソナルトレーニング事業を実施しています。

まちの魅力教えますの詳細

訪問看護中に、海や観光地を見ることができます。

事業所のPRしたい内容

2023年9月1日に神奈川県小田原市に2店舗目を開設します。小田原店のスタッフも募集中です。

事業所マップ

神奈川県鎌倉市常盤91-5沼上ビル1階

関連記事

  1. 禅リハ訪問看護ステーション

  2. フィット訪問看護ステーション蒲

  3. かえる訪問看護ステーション

  4. 訪問看護ステーションアスエイド

  5. andYou訪問看護ステーション

  6. ピース訪問看護ステーション 鶴川本部

  7. リハビリ訪問看護ステーション蕾

  8. TCコミュニティ訪問看護ステーション

  9. 訪問看護ステーションらしさ